社長からのご挨拶

Globus Product Room

グローバスメディカル株式会社のウェブサイトをご覧いただき、ありがとうございます。本ページでは、当社が目指す企業としてのあり方や従業員の行動基準の基本方針となる、重要な企業理念をご紹介します。

継続的かつ断続的に求められる意思決定のすべてにおいて、以下の3つの基本理念を指針としています。

1. 優れた対応力

2. イノベーションの提供

3. 患者治療の促進

当社の創業者であるエンジニアのデイビッド ポールには、筋骨格手術器具の分野で世界最高の製品、サービス、プログラム、性能を作り上げるという信念がありました。

当社は、この信念を実現するため、患者様と患者様の治療を行う外科医のニーズに的確に対応することを目指します。また、イノベーションにも取り組む必要があります。実際、当社の特許数と発売製品数は業界トップであり、これまでに世界で最も急速に成長を遂げた脊椎領域の企業として知られています。また、患者様の生活向上に重点を置き、患者様の治療に直接携わる外科医と密接に協力することで、脊椎疾患の患者様にとって良い結果をもたらすために必要な製品を設計、製造、サポートすることを目指します。

当社は、日本や世界各地での事業において、規範、法令、倫理、礼儀に従って行動するという責任のもとで活動を行います。このような行動により、当社が協同する外科医、病院、販売・供給業者、請負業者、提携企業、政府機関の皆様との持続的な信頼関係を構築します。

改めまして、当社ウェブサイトをご覧いただき、ありがとうございます。今後も最新情報を随時更新いたします。


グローバスメディカル株式会社
代表取締役社長
ステファン・R・ラニーヴ
Stephen R. La Neve